おすすめ情報

日々の気になるおすすめ情報やトレンド情報を配信しています!

ドラマ 芸能

【葵わかな】朝ドラ、ヒロイン抜擢された理由は?視聴率や反響は?

投稿日:2017年10月22日 更新日:

NHK連続テレビ小説『わろてんか』(月曜から土曜・午前8時~)の朝ドラの

ヒロインを務める葵わかなが最近話題となっていますね!!

ベッキーの不倫報道でCM各社が契約を取りやめて、代わりのモデルを葵わかながこなしたとか!?

その注目されつつある葵わかながどんな子なのか調べてみました!!

スポンサーリンク

プロフィール

#BARFOUT!

葵わかなさん(@aoiwakana0630)がシェアした投稿 –


■名前:葵わかな(あおい わかな)

■誕生日:1998年6月30日

■出身:神奈川県

■事務所:スターダストプロモーション

■デビューのきっかけ:オーディションの写真を撮りに行った先の原宿でスカウト

■活動:ファミリーマート「霧島の天然水」のCMでデビュー

アイドルユニット「乙女新党」のメンバーとして活躍後

2年後に卒業しドラマ「表参道高校合唱部!」

映画「暗殺教室」「ホラーの天使」「ミッドナイト・バス」等に出演

『わろてんか』の抜擢された理由

朝ドラのオーディションで、3度目の挑戦となった葵わかなさんは、

応募2378人からヒロインに選出された。

今回の朝ドラのテーマが『笑い』だったそうです。

葵わかなさんは昔から上品と言われることが多いそうで、今回のヒロインの雰囲気と

まだ10代なのに、わかなさんの笑っていても上品さがある雰囲気がぴったりだった

のかもしれませんね。

これからの半年間がどんな顔を見せてくれるのか期待大ですね♪

スポンサーリンク

■あらすじ

明治後期、ヒロインの藤岡てん(葵わかな)は京都の老舗薬種問屋に生まれた17歳の“お嬢様”。

「笑いは人を幸せにする力があるクスリや」と教えてくれた大阪船場の米穀商の息子

の北村藤吉(松坂桃李)にてんは恋をした。

その後、駆け落ち同然で結婚した夫(藤吉)の事業が倒産。

どん底の窮地から、ド根性と商売上手のやり手ぶりを発揮し、強い女性へと成長。

夫婦二人三脚での必死の経営がやがて「笑いの都」大阪の礎を築いていく。

視聴率・反響は?

現在、1週目20.8、2週目は19.4と少し下がってしまっています。

『ひよっこ』がかなりの話題になっていたためなのか、今回の期待が大きく最初の週で視聴者の目が肥えていてすぐに飽きてしまったのか?

3週目には少し復活しているようだがこれからの葵わかなの演技を期待したいと思う。

スポンサーリンク

-ドラマ, 芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

羽生結弦さすがの王者!!フリー世界最高点で逆転勝利!!2位は宇野昌磨!

スポンサーリンク 毎年この時期になるとフィギア界の話題で持ち切りのなか、 今回は日本で1.2位を獲得したということで、どのような結果な得点をとったのか、なぜ勝利できたのかを取り上げていきたいと思います …

「V6の愛なんだ2018」募集内容とみどころ、いつやるの?!

マイナビニュース 今年の夏の終わりの締めくくりにやった『V6の愛なんだ2017』が大好評で今回『V6愛なんだ2018』もやることが決定したようです!! 早速SNSでも騒ぎだしているので気になる方は多い …

藤井聡太四段!!ついに29連勝いつから強かったのか!?将棋のプロになるためには?

藤井四段の公式グッズ「ジグソーパズル」販売 #nhk_news https://t.co/xMlulV6hE1 — NHKニュース (@nhk_news) 2017年6月30日 藤井聡太(14)去年の …

『陸王』第一話のあらすじと感想・視聴率は?!豊橋国際マラソン選手大会場所はどんなとこ?

スポンサーリンク 目次1 『陸王』池井戸潤原作1.1 『陸王』第一話 あらすじ1.2 豊橋国際マラソン選手大会の場所はどんなところ?1.2.1 視聴率・感想1.3 関連 『陸王』池井戸潤原作 『半沢直 …

星野源!エッセイ『いのちの車窓から』大好評で24万部突破!!

スポンサーリンク 星野源は『逃げるは恥だが役に立つ』で出演し、主題歌となった『恋』を作詞作曲し大ブームとなり、カラオケや出し物などでこの‘‘恋ダンス”を踊って楽しむのが流行したが、今回は以前から星野源 …