おすすめ情報

日々の気になるおすすめ情報やトレンド情報を配信しています!

仕事・就活

やりたいことがわからない!天職の見つけ方!

投稿日:2017年3月12日 更新日:

    スポンサーリンク

  • やりたいことがわからない。
  • 自分に合っている仕事って何だろう。
  • 転職したいけど勇気が出ない。

そんな悩みを持っているあなたに前に進んでもらいたいと思い、天職を見つけるヒントをいくつかご紹介したいと思います。

 

やりたいことがわからない理由

まず、天職を見つけるために邪魔をしていることから説明していきたいと思います。
やりたいことがわからないというあなたは昔、幼い時に何度も『将来の夢』について考える時間があったかと思います。
保育園や幼稚園、小学校、中学校・・・将来について考えたりした記憶はないですか?思い出してみてください。夢についていろんなことを想像して自分はどんな人になるんだろうとワクワクしたと思います。
そして大人になるにつれてだんだん現実的なことを考え『将来の夢』から『将来性がある職業』や『安定した職業』へと変わっていくのです。
それが悪いわけではないのですが、あなたにとって本当にやりたかったことなのでしょうか。
『将来性がある職業』『安定した職業』で仕事について成功している人や、意外とやってみたら自分には向いていると思える人もいると思いますが、自分で失敗したくないと制御してしまっているのであればもう一度本当にやりたかったことなのか問いただしてみてください。
そこに天職のヒントが見つかるのだと思います。

 

自分に合っている仕事って何だろう

仕事は、限りなくいろんな種類があり何がいいのか悩んでしまうものです。さらに仕事探しで失敗したくないと無難に選んでしまうのです。そこに落とし穴があるのです。『無難な仕事=やりたい仕事』とは限らないこと。やりたいことがわからない理由でも話したように制御していては合っているのか見つけることができません。

まずあなたに必要なことは自分のことを知ることで、本当にやりたいことが何なのかを考える時間を作っていもらいたいです。

①周りの人から褒められたり、向いているんじゃないといわれたこと。
②転職情報誌や、転職サイトをみて楽しそうと思えること。
③お金、時間、人脈、能力がすべて兼ね備えているとしたら思いつくこと。

あなたはなにが思いつきましたか?すぐに思いつかない方もいると思いますが考える時間を作って自分探しをしてみてください。
これは人によって状況に応じて変化していくものですし1つとも限らないです。そして実際に思いついたものが今のあなたがやりたいと思うことで『天職』なのではないでしょうか。『天職』と思える瞬間ってこの仕事が楽しい、生きがいだ、辛いことや嫌なことがあっても頑張れることだと思います。いやいややっている仕事を1日やっるのと、好きなことを1日やるのはエネルギーの入れ方が違います。

スポンサーリンク

転職したいけど勇気が出ない

さて、真剣に考えていただいたことで自分に合っている仕事がだんだん見えてきましたでしょうか。そんなあなたにやりたいことを制御してしまう『将来への不安』が今、転職する勇気が持てない、やりたいことができない原因でもあるかと思います。
先ほどお話ししたように『お金、時間、人脈、能力がすべて兼ね備えているとしたら』で考えていただいたよ思いますが、そこがないから動けないのだと思います。でも、そこであきらめないでほしいです。少しづつでも『行動』することで着実に勇気が持てるのです。

①お金がないなら、今の仕事をもっと頑張ってインセンティブをもらって収入アップしたり、副業で稼いでみる
②時間がないことで追われて将来のことが考えれないなら、一旦思い切って長期休暇や休職をとってしっかり自分を見つめなおす時間を作ってみる
③人脈がないなら、いろんな交流会に行ったり友達からの紹介をしてもらったり知り合い人を見つけて周りにつながりがないか聞いてみる
④能力がないなら、資格を取ったり気になる分野のセミナーや講習に参加してみたりしてみる

もっと小さいことから始めてもいいんです。少しづつの行動であなたの勇気になって本当にしたい『仕事=天職』が見つかるのだと思います。

『天職』とは何か

最後に私の天職をご紹介したいと思います。
私は数年前まで美容系の仕事をしていました。小学生の時からの夢でした。生き生きとしていて、とてもキラキラ輝く人達をみて素敵だなと思いずっと憧れていました。高校卒業後、専門学校を2年通い美容系の仕事という道を順調に歩みました。私はオシャレにはあまり興味がなく、センスもなく、会話も苦手で、入社当初はよく怒られていました。
労働時間は長く、理不尽なクレームも多々あり、体力仕事で本当に大変な仕事だと日々嘆いていました。毎日毎日、練習ばかりで大変だけど、少しづつ成長しているのが嬉しかったり、ありがとうと感謝されることに喜ぶを感じとてもやりがいのある仕事だなと思っていました。
ただ、一生この仕事を続けていて本当にいいのか体力的にも自分はずっとやっていけるのかと不安に思ったときにふと転職しようと思って、自分が身についた営業トークと提案力と人と接するのが好きがキーワードとなって現在、営業と事務のお仕事をやっています。今までパソコンに興味がなかった私が、パソコンを使った仕事を今は楽しいと感じています。。私は美容系の仕事もこの仕事も『天職』だと思っています。1つではなくてもいいんです。

興味や関心があることをやってみようと行動することで、可能性が広がります。一生の中で天職と思える『気づく』仕事につける人はどれだけいるのだろう。自分が楽しい、好きと思える仕事こそ、力が何倍にもなって発揮できるし生きがいにもなるんですよね。自分の天職ってなんだろうって考えて行動すること、今の窮屈な世の中には大事なことだと思います。読んでくださったあなたの天職が見つけられますように。

スポンサーリンク

-仕事・就活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【転職活動している人必見】面接で聞かれる10つのポイント解説!

スポンサーリンク 転職活動をしているあなたに向けて、面接でよく聞かれていることをご紹介したいと思います。 実際に転職活動のお手伝いしている私が、いろんな企業に訪れて質問されていることとポイントをまとめ …

面接で気をつけるポイント、落とされる理由は?!〜企業が求める人物像を聞いてみた〜

スポンサーリンク 就職活動をしていると、面接でどんなことを聞かれるんだろうと不安が募りますよね。 面接で失敗したくない人や、なかなか受からなくてどうしていいのかわからない人のために企業が求める本音をま …